自分の強みって何?本やWebサービスを使って自己分析しよう!

なぜ自分を知る必要があるのか?

就職活動を調べていれば、自己分析が重要だということを知っている人も多いでしょう。自己分析に終わりはないため、どのタイミングであっても自己分析はしている必要があります。自己分析が必要な理由は「あなたを企業にアピールするため」という点です。自分が就職したい企業から内定を貰うためには、自分からアピールする必要があります。企業はあなたの親では無いですから、あなたが何をできるか分からないと雇ってもらえません。また自分が何ができるか分からないと、会社に入ってから相性が悪い場合もあります。自分が苦手な分野で働き続けるのは難しいところです。自分が後悔のない選択をして、企業にアピールできるようにするために、自己分析は重要なのです。

自己分析はどこですればいいのか?

自己分析の重要さが分かっても、どうやって自己分析すれば分からない人もいると思います。そんな時は就活サイトで無料診断をしてもらったり、本を買ってテストすることから始めましょう。自分がどういった分野で強みがあるか分かれば、そこから行動していくことができます。志望業界を選んだり、ESを書いたりできるのです。そして自己分析は一度だけするのではなく、いろいろなテストをたまにして、自分の強みをより知るようにしましょう。強みは1つだけではなく、複数あることもあります。自分はこれしかできないと思って、選択の幅を狭める必要は無いのです。自分が何が得意で、何をしたいか。将来のためにも、しっかりとした自己分析をしておきましょう。

大学生を卒業したばかりの新卒を紹介することを新卒紹介といいます。飲み会の席で行うのがほとんどかとは思いますが、その大事な行事を忘れないようにしましょう。